ROLEXBANDクリスマス・スペシャルライブ@フラミンゴ・ジ・アルーシャ

 

 

 

70年代・80年代の懐かしの洋楽カバー曲を最高のパフォーマンスと軽快なトークでお届けいたします★★★
笑いあり・笑いあり・少しだけ感動あり♪ソールドアウト必至のご機嫌ライブ!! 是非お見逃しなく!!

—————

【本公演での注意事項】
■全指定席です。ご来場されましたら、スタッフがお席までご案内いたします。
■ドリンク・お食事を必ずご注文いただきます。予めご了承ください。

Project UZU10周年記念公演「記憶の破片」

 

 

 

詩人は過去を忌み嫌った。
物語という架空に想いを馳せる。
物語は生きづらい世界から自分を遠ざける。創られた世界はいつだって瑞々しく息づき、無条件に心に寄り添う。
拒み続けるこの世界とは違って、ページをめくれば創造の世界はいつでも自分を受け入れてくれていた。

道化は未来を恐れた。
物語という存在を考える。
物語の世界は儚い。ページを開いているその時、創られた世界は確かに自分の前に存在しているのに、
そのページと閉じた途端色褪せて、消える。
きっと自分のいるこの世界も同じで、この世界をみている誰かがページを閉じた瞬間、
自分は消えてしまうのではないだろうか。

詩人と道化は対話する。
物語はどこからきてどこへ行くのか。
自分たちが生きるこの物語は、一体何を拒絶するというのか。
ここにあるのは、記憶の破片の物語。


2007年に旗揚げされたProject UZU10周年を記念して行われ1日限りのライブショーステージ!
2017年開催予定だった当公演でしたが、急遽の入院、手術により2018年に開催となりました。
​一年ごしの念願かなっての上演となります。
​皆様のご来場、おまちしております。

http://projectuzu.wixsite.com/gyoiagata/kiokunohahen

Yachata !! Live Vol.13

 

 

 

【 Tickets sold out !! 】

【 MAB BAND ( プロフィール ) 】

嶌田 憲二(b)
滋賀県生まれ。1993年奨学金を得てボストン・バークリー音楽院に入学。
1996年にJhon Neves Memorial Scholarshipをバークリー音楽院から受賞。
1997年8月にバークリーを卒業し、帰国。
NHKラジオセッション99で宮本貴奈(pf)トリオのメンバーで出演。
リーダーアルバムとして『Time Emit/Time Emit 』(2004年9月)
成川修士(g)氏との双頭アルバム『さんぽ道』(2006年10月)を発売
現在 東京、横浜エリアを中心にライブ、レコーディングに活動中。
これまでにMaya(Vo)、松尾明(Ds)川嶋哲郎(Sax) 原朋直(tp)北原雅彦(tb)(東京スカパラダイス)寺井尚子(vin)宮崎隆陸(Sax) などと共演する。
現在、木原健太郎(Pf)&ベリーメーリーオーケストラ. Stout などのグループで活動する。
2011年から弓道を始め2012年2月、弐段取得。

山口 万里(sax)
幼少の頃よりピアノ、16歳からサックスを始め、音楽大学へ進学
サクソフォーンを赤松二郎氏に師事
在学中より演奏活動を始めると同時にサックスアンサンブルを中心としたグループを結成
クラッシックからジャズ、ポピュラー、ファンク等、幅広いジャンルに取り組み関西を中心に全国各地でライブ活動を展開
2004年、ファンクロックバンド「ギタピス」1stアルバム「Gita Peace」をリリース
SANYO stereo digital voice recorderのデモソングとして採用される
2007年、ロサンゼルスにて世界のトップアーティストと共に初のソロアルバムのレコーディングを果たす
2008年、1stソロアルバム「Letters From Home」を全国リリース、好評を得る。
2012年、2ndソロアルバム「Four Seasons」をリリース
ボブジェームス、ケンナヴァロ、アルターナー、ダンシーゲル等、素晴らしい海外アーティストとの共演も多く、 定期的に行なっているリーダーライブやイベントライブなどの出演、アーティストサポートやスタジオワーク等、演奏活動を繰り広げる。
専門学校、サックススクールの講師として後進の指導にも力を注いでいる。

牧 知惠子(pf)
子供の頃よりクラシックピアノを学び、同志社大学入学後ジャズに興味を持ちはじめる。大学在学中は、ビッグバンドに参加し、大学卒業後、関西のジャズクラブを中心に演奏活動を行う。2003年から2004年の1年間アメリカに音楽留学をし、2004年にニューヨークで開催されたIAJEにて演奏する。帰国後は、作曲、アレンジも含めて、おもに関西のジャズクラブで演奏活動を行っている。

清野 拓巳(g)
13歳でギターを手にし、15歳頃からライブハウス等での活動を始める。1993年渡米。バークリー音楽大学演奏科入学。1996年同校を最優等で卒業。在学中より自らのグループを率いて、ボストン、及びその近郊にて演奏活動を重ねる。また、さまざまなセッション、レコーディング、コンサート等にも数多く参加。1996年8月帰国。以来、自己のグループ、ソロ演奏での活動と平行して、精力的に国内外のミュージシャンとの共演を重ねている。多くのリーダーアルバムをはじめ、日本、アメリカ、ヨーロッパ等のレーベルから50枚以上のCDを発表。ジャンルという枠にとらわれないボーダレスな姿勢、独自の世界観をもつ音楽は海外からの評価も高い。

高橋 延吉(ds)
今までに数々のセッション、ライブ、レコーディングをこなし、様々なミュージシャンと活動を共にしている。また、学校でライブを展開するポップスバンドで200校以上でのステージ実績。

HITOMI SHIMATANI 20th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2019-misty-【2nd】

 

 

 

島谷ひとみが贈る 極上の「島谷ひとみ流“CITY POPS”」のライブツアー
2018年11月に発売したオリジナルフルアルバム「misty」
これは溢れるばかりの感情、潤い、涙、靄。
曖昧なまだまだ未完成な様子や、満たされている時間や女性としての潤いという作品のイメージから島谷が生み出したタイトル。

そこから汲み取れる様々な感情を表現し、女性の気持ちが十分に伝わるよう、
心温まる楽曲として制作した今作。
20周年を迎える上で欠かせない作品と出会った彼女の、新しい島谷ひとみの幕開けとなった楽曲たちを披露するこのライブツアーを
見逃さないように。

皆様と会場で会えるのを本人も心から楽しみにしております。

【一般予約開始日】
11月20日14:00~(FC先行有り)

ご予約はお電話にて承ります。
電話の回線数が限られておりますので、
繋がりにくい場合がございますが、ご了承くださいませ。

【本公演での注意事項】
■本公演は完全入れ替え制となっております。
■小学生以上18歳未満の方は、保護者同伴の場合に限り1stステージのみご入場いただけます。
■小学生未満の未就学児童につきましては、入場をお断りしています。
■イベント当日の0時以降にご予約頂いたお客様は当日料金でのご予約となります。
予めご了承頂いた上でのご予約をお願い致します。
■全指定席となっております。
■ドリンクを必ずご注文いただきます。予めご了承ください。